合宿免許で短期間で効率的に免許を取ろう

合宿免許とは、ある一定の期間宿泊施設に滞在して、運転免許を取得するための教習を受ける短期集中型の教習システムのことです。

普通の自動車学校と比べて短期間で効率よく免許が取得できるところが特徴です。
合宿免許の期間はだいたい2~3週間です。

まとまった休みが必要なので学校や仕事、アルバイトをしていて休みが取れない人だとこのような合宿は厳しいですが、入校から卒業まで決められたカリキュラムに従うだけなので、自分で教習のプランを組まなくて済むのでめんどくさがりやさんにはピッタリです。

また、合宿免許の魅力として、実技や筆記試験の保証付きプランを選べることができます。

これだと運転に苦手意識があっても安心です。



合宿免許場は都市よりも地方にあることが多いです。



地方の教習所だと広い道路が多く交通量も少ないので、基本的な運転の練習に最適で、初心者でも安心して運転することができます。



また、普段行かない地方だとその地域のおいしい食べ物やレジャー、イベントを楽しむことができます。合宿仲間と過ごす時間も長いので、最初は知らない人同士でも自然と仲良くなれて、一生の友達になることもあります。


料金は普通の自動車学校と比べて比較的安いです。人気が高い春休みや夏休みなど長期休みの期間は高めの料金が設定されていますが、人気が低い時期だと20万円いかないくらいの料金で授業を受けることができます。

キャンペーンなどもあるので確認すると良いです。